王子ペットクリニックロゴ

〒114-0003 東京都北区豊島1-22-9 TEL:03-3913-2500


SUBシステム

 

SUB(Subcutaneous Ureteral Bypass)システムとは

尿管閉塞の治療として、尿管とは別に腎臓―膀胱バイパスを設置するシステムです。

尿管ステントより径の太い2本のカテーテル(ロッキングループ腎瘻カテーテル、膀胱瘻カテーテル)のうち、
ループカテーテルの先を腎盂に、ストレートカテーテルの先を膀胱に設置し、尿管を通さずに2本のカテーテルを一旦皮下に出して、皮下に設置したポートでつなぎます。
腎臓から出た尿はポートを通り、尿管を迂回して膀胱に流れ込みます。

尿管とは別のルートを確保するので、尿管断裂や術部からの尿の漏れのリスクを回避出来ます。
また、ポート部から砂状の結石などの洗浄を行う事が可能なため、再閉塞のリスクを軽減する利点があります。

 

 

PageTOP